topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船小屋 - 2012.10.11 Thu

船小屋3_convert_20121011233459

もうどれぐらい潜っていたんだろう。さすがに千年って事はないと思うけど、、、意識がボンヤリと戻ってきて、で浮き上がって頭を出したらその小屋が目の前の浜辺にあったわけなんだよ。

ふ〜ん。

で急に世界に出てきちゃったせいかすべてがなんか眩しくて、露出オーバーの写真みたいに色とか飛んじゃってて。

小屋の他には何かなかったの?

そう言えばゴゴッ〜ゴアゴアッ〜みたいな耳にあたる風の音がたまにしてたかな。で遠くの方にでっかい建物が2つ並んで小さく見えてて、、、でそれなんだと思う?

原発とか?

なんでわかったの?

雰囲気だよ雰囲気。君の話しから察するとどうしたって原発でしょ。

なるほど。雰囲気ねぇ、、でも本当は違ったんだよ。

えっ、じゃなんだったの?

豆腐工場だったんだよ。

豆腐?工場?、、でもなんでまたそんなでかい工場で豆腐なんか作ってるの。大量生産とかしてるわけ?

いや、どういうわけだかそのだだっ広い何も無い工場のど真ん中にさぁ、けっこう歳いってるオヤジさんがポツンといて、せっせと作ってるんだよ豆腐を。となりのもう一棟のほうでは彼の奥さんがやってるらしいんだけど。

へぇ〜。夫婦で豆腐をねぇ。

思うに、この辺の海のニガリを使ってんじゃないのかなぁ。

で海のそばってわけか。

たぶんね。で、その豆腐をさぁこうやってお皿に出してネギとショウガをのせて醬油かけて、その小屋のデッキに座って食べるんだよ。あぐらかいてこの海を見ながらね。

へ〜冷や奴ねぇ。

でやっぱり昼間っから奴に缶ビールだからうつらうつら眠くなってきて、、夢なのかなぁ、、目を明けると前の海から誰かが顔出してて、こっちを見てるんだよ。

それが今の僕ってわけ?

なのかなぁ、、でなんか海に浸かってる君がすごく気持ち良さそうで。

僕にしてみりゃ昼間から海眺めながら冷や奴にビールでウトウトしてるほうがよっぽど気持ち良さそうだけどねぇ。

じゃ交替する?

いいけど、、でも大丈夫なのその豆腐?

どういう意味?

線量とかだよ。ちゃんと計ってんの?

だから原発じゃないって。

でもな〜んかやっぱ怪しいだろ。そんな変なとこで作ってる豆腐。

そんな言い方ちょっとかわいそうじゃないの。

君、意外と情深いんだね。

情っていうかさぁ、、、

まあいいけど、それよりガイガーカウンター持ってきた?

あ〜っ!海に忘れてきちゃったよ。

えっ、また〜。忘れすぎだよ。

ごめんごめん。


スポンサーサイト

ラセン - 2012.10.05 Fri

takitubo_convert_20121013011053.png

滝壺の裏側によく洞窟あるじゃない。それがたぶんだけど、その穴全体の表面がジュラルミンみたいな事になっていて、そのなめらかな凹凸の壁に沿って練習してたらしいんだよね。

何の?

いや、その壁の表面をなめらかに滑って這っていく練習だよ。

人知れず?

そう。でラセンに回りながら穴の奥へ奥へ進んでいって、それがタイムマシンのようになってて、、

それで消えちゃったの、その人?っていうかそもそも誰だったかもわからないんでしょ、そのいなくなった人。

そうだけど。

誰も知らないところで勝手にへんなふうに回っちゃってどっかに消えちゃったって話しでしょ、要するに。

平たく言えばそうだけど、、でもそう簡単に平たくしないでさぁ、なんていうのかなぁ、その人がやったとおりの動きをイメージしてさぁ、こう大きなジュラルミンの穴をラセンに向こうへ向こうへ、、、

ん~、、そんな奥へ奥へじゃなくて、逆に滝壺側に飛び出してきちゃえば良かったのに、その人。
そうしたらその人の思いとかをみんなでシェアっていうの?そんなんできたんじゃないの。

それじゃダメなんだよきっと。やっぱりその辺のところわかんないのかなぁふつう。

まあ、難しいね、、、
それより滝壺で思い出したけどさぁ、あのいなくなったサンダーバード好きのボクの友達もラセン回転してたのかなぁどこかで。で、やっぱり奥へ奥へといっちゃったのかなぁ。サンダーバード2号みたいにこっち側に飛び出しちゃうってのも有りだったと思うんだけど、、、。

こっち側にねぇ、、。でも滝壺からでてくるの2号だったっけ?

っていうかそもそも滝壺から発射してたか?サンダーバード。

えっ、君が言ったんでしょ。



甘い時間 - 2012.08.28 Tue

時間虫_convert_20121014175535


でほんとに来るの、そのなんだっけ、、
 
時間虫(じかんむし)だよ。

そう、それ。

まあたっぷり時汁(ときじる)を塗り付けといたから大丈夫でしょ。

えっそれって何なの?

トキコ(時間粉)に唾液をまぜたやつだけど。

トキコ?それこそなんなの?

時間をなんか特殊な網ですくって天日に干して臼で挽いて粉にするらしいんだけど。

時間の粉末?っていうかそもそも時間って網とかで捕まえられるの?

こまかいことはわかんないけど、このあたりじゃそうらしいよ。

あやしいなぁ。また変な人たちにうまい事言われて買わされたんじゃないの?

ちがうよ。ふつうにスーパーで売ってるし。

ヘ~スーパーにねぇ。で甘いのそれって。

全部が甘いわけじゃないよ。捕まえられた時間によるみたいだし。

じゃ甘い時間に捕まえられたやつは甘いトキコになるわけ?

いや時間自体に味があるんじゃなくて、捕まえた人のその時の気分できまるらしいけどね。

ふ~ん。じゃ一番甘くしあわせな時間を過ごせた人のトキコが一番売れてるわけ?

まあ、そんなとこかな。そう言えば「~さんちの甘い時間」とかラベル貼ってあったかな。

ん~、どうなの~その自分の時間を自慢するって。慎ましさっていうか品ある大人として、、

君にだけは言われたくないだろうね。まあ安心するんだと思うよ。買う人が。

生産者の顔が見えるみたいな?野菜みたいだね。

まあこういう時代だからねぇ。時間も規格品みたいな大量生産じゃみんな満足しないのかもね。

時は金なりって言うしねぇ。儲かるかもね。僕らもいっちょ作ってみる、トキコ?

いや~、やめといたほうがいいと思うよ。

えっなんで~?

だってかなり酸っぱい時間過ごしてるからねぇ僕ら。しかも薄っぺらいし。

そんなトキコ、誰も買わないかぁ。やっぱ考え甘いか。

相当甘いね。

相当、甘い、、、いけるかもよ。

だめでしょ。

だよねぇ。

支援米 - 2012.08.21 Tue

支援米3_convert_20120821143658

その岩の割れ目から入るとさぁ、ずんと重そうな米袋がかなりの数積んであって。

ゾウ虫すごそうだね。

普通はそう思うけど、不思議とその広い広い洞窟には虫が一匹もいなくて、ひんやりしてて、、しかも灯りなんて一切ないのに全然暗くないんだよ。まるで自分の頭の中が明るい空洞みたいな。

からっぽの脳の中みたいな?

そんな感じ。

でもなんでそんなとこに米なんか置いてあんの?

ん〜やっぱ頭使うと糖分が必要ってことかね。

どうだろ、でもほんと何のためだろ?

何かの支援米とか?

誰が誰に支援してるわけ?

それなんだけど、困ったときはお互い様って言うじゃない。どっちがどっちとかじゃなくて、つまりお互い様が置いてって違うお互い様がいつか持っていくんじゃないの。

ふ〜ん、お互い様がねぇ。でもその前に盗まれないのかね。実際こうやって簡単に入って来れるし。この割れ目塞いだ方がいいんじゃないの。

それもそうだね。

この米袋さぁ、岩みたいな色してるし、いっそこの米で塞ぐのどう?

なるほど、攻撃は最大の防御ってわけか。

なんか天の岩戸じゃないけど、、天の岩ゴメみたいな。

いいねぇ、なんか神話っぽいし。異人さん喜びそうなはなしだね。

オー米(マイ)ガッ!みたいな。オー脳(ノウ)! もありかな?

いや、お米だけにオー農!かもよ。

なるほどねぇ。やっぱ最終的には「農」なのかもね。

なんかねぇ。

それはそうと、このお米こう内側から割れ目に積み上げて塞いじゃったら僕たち出られなくなっちゃわない?で結局餓死みたいな。

それはないよ。だってそうなったらこのお米食べればいいわけだし。

なるほど。じゃぁもしかして支援される方のお互い様ってのは僕たちの事?

どうもそんな感じだねぇ。

ふ〜ん。でもどうせ食べるんだったら今食べちゃうってのはダメかね。なんか小腹へってきたし。

ダメでしょ、さすがに。

どうして?

だって支援米でしょこれ。基本今困ってないでしょ僕ら。

やっぱ困ってないとだめかね。

ふつうはね。

ふつうそうだよねぇ。






カメの気持ち - 2012.05.15 Tue

カメキモモ_convert_20121018005142

その巨人、いわいる円盤投げのスタイルで投げたらしいよカメ。まあそれがよく飛んだ飛んだ。

ふ〜ん。

でそのカメ、あまりの回転速度に危うく金属化しそうになったんだけど、どうにかこうにかガラス化した状態で踏みとどまったらしいんだよ。

へ〜、最近ビ~~ンってどこか空の方から鳴り響いてるガラス音はそれだったんだ。それにしてもこの静かな星にビ~~ン、また忘れたころにビ~~ン、、、ってことはこの星を周回してるってこと?

たぶんそういう事なんだろうね。

カメの衛星ってこと?。ず~っと回ってるのかなこの星?

どうだろ、いつか回転速度が落ちて再びカメ化するときに落ちて来るんじゃないの。

ただただ回って、そして落ちて来るわけ?

たぶんね。

ふ~ん。、、でも大気圏に突入するとき燃えちゃわないのかねぇ?

相当な熱だもんねぇ。彗星みたいに炎が尾を引いて、、、きれいだろうなぁカメには悪いけど。

案外それが見たくて投げてんじゃないの、その巨人?

そうかもねぇ。カメにしてみりゃいい迷惑だけどね。

逆にそんなきれいなホーキ星みたいになれるんなら本望かもよ。

本望、、かなぁ? こればっかりはカメになってみないとわかんないよねぇ。

カメの気持ちかぁ、、。

そう言えば昔、「私はカメになりたい」って映画あったよねぇ。

それってカメだっけ?

違った?

青い終わり - 2011.02.09 Wed

aoowari_convert_20121016222055.png

ギーギーと高速赤虫が落とした分泌物ってやつですか、それをこう、なんか受ける雨どいみたいなのがあって。

コロコロと流れてくるわけ?

そう。でもやっぱり飴色のきれいな琥珀玉のようで、それを水の中に浸すといずれ青い青いきれいなガラス玉になるらしいんだよ。

で?

それをかざして世界を見ると、きれいな「終わり」が見えるんだって。

「終わり」?

うん。

へ~。

見たくないの?

ん~、青い透明な終わりだったら見てもいいかもね。でもそれってやっぱり世界の終わりってこと?

どうかな~、どうもただの終わりらしいけどね。やっぱり「世界の」がつかないとだめかね。

いやぁ、そんな事は無いよ、むしろ青く透明なただの終わりってだれも見た事ないしね。

たぶん当然のように青く透きとおったふつうのボクがいて、君がいて、、そしてそれが終わりってことなのかね。

ん~、、あまり難しく考えない方が良いよ。とにかく「終わり」って事なんだから。

そうかもね。

でも今気がついたけどその玉を通してみるんだったら見てるボクはその青い終わりの中にはいないんじゃないの?

なんか淋しいね。せめて終わりっていうならボクもそこにいたいけどね。

自分の青い終わりは見れないってことですか?

なんかそんなふうだね。


天国プリズン - 2010.11.06 Sat

天国


ん〜、やっぱなんか聞こえてくるよ。

何が?

こもっててよく聞き取れないけどたしかに笑い声だよ。

じゃあ、この建物の中に人がいるってこと?

そう言う事になるね。

でもさっき一周したけど入口なんてどこにもなかったじゃん。なんか変じゃない?

ん~変と言われりゃ変だけど。

なんかさぁ~人に見られちゃまずいものとかあるんじゃないの~この中。

こんなきれいな公園の下に~?

逆にムリヤリ緑を植えたりして、いかにもクリーンで安全ですって感じがすごく怪しくないか~?

そうかなぁ、結構楽しそうな感じだけどねぇ、、案外天国みたいなところかもしれないよ。

天国?、、そういえばこの星のどこかに「天国プリズン」っていうのがあるってうわさ聞いた事があるけど、もしかしたらここの事なんじゃないの。

天国でしかもプリズンかぁ、しゃれたネーミングだねぇ。

どこが?プリンじゃないよ、プリズンだよプリズン。監獄だよ。

でも監獄からカワイイ女の子の笑い声がするかなぁ?

おっと~、そういうの早く言ってよ。ちょっと心動くねぇ。

そうでしょ。

ん~でも、そうやって入ったはいいが居心地よくて出て来れなくなっちゃって、結果閉じ込められちゃうとかね。よしんば出てこれてもお土産の箱あけたら煙が出て来ておじいちゃんになっちゃうとか。

浦島太郎みたいに?、、でもそうなったら、また入り直してここで面倒見てくれないかね?

だめでしょ。お金払うんだったら別だろうけど。

やっぱお金かぁ~?プリズンなのに?

天国だもん。

ん~、まあとりあえずパンフレットだけでも貰っておこうか。受付どこだろ?

だから入口ないって。

困ったなぁ。

君が困っただよ。

パンドラの箱 - 2010.10.10 Sun

panndora_convert_20121014005446.png


あのさぁ、パンドラの箱ってさぁ、ほんとはなんにも入ってなかったんじゃないのかなぁ。だからその後、箱という箱を際限なく開けつづけてきたんだよ、人間ってやつは。
そういう話しなんだよ、きっと。

じゃあ、この箱にも何も入ってないってこと?

たぶんね。

でもいかにも「ミイラ入ってま~す」って形してるよこれ。

まあ百歩譲ってミイラが入ってたとしても、最初はミイラだ~!ってなるけど、そのうちすぐにただのミイラかぁ、ってなるんじゃないの。

じゃあ、入ってても入ってなくても何も変わんないって事?

そういうことになるね。

その考え方ずいぶんジジくさいねぇ。

ジジくさい?、、はじめて言われたよ。

でもじゃあなんで開けたがるわけ?

なんで?、、、やっぱワクワクしたいのかねぇ。

そういうとこは子供っぽいんだけどねぇ。

あのさぁ人の事よくああだこうだっていうけど、そういうとこ逆にオバサンくさいよ。

オバサンくさい?、、はじめて言われたよ。

あっ、そう言えばこの箱にミイラじゃなくてオバサン入ってたらかなりビックリしない?

そうだねぇ!、、でも昔、中国でオバサンのミイラ出たことなかったっけ、小太りの?

えっほんとー!、、うーむ中国恐るべし!!っていうかオバサン恐るべし!!


星びこ通信 - 2010.09.24 Fri

ホシビコモノ_convert_20121014012703

どう、なんか聞こえる?

それがさぁ、聞きづらいけどコンニチワとかなんとか言ってるんだよ。
で、どうもこの声、ぼくらの声のような気がするんだよね。遠い昔の。

え~っ! でもそう言えば小さい頃、空き缶を無線機にして遠い星めがけてなんか言ってた事あったかもね。
でもなんで今頃それが届くわけ?

う~ん、、山びこってあるじゃない。それと同じように星びこってのがあってさぁ、僕たちの電波がどこかの星にあたって帰って来たんじゃないのかなぁ。

だとするとかなり遠い星っぽいね。でも彼らに応えなくていいの?

えっ、子供の頃のぼくらに応答するの? だって彼らに向かって応答しても、それを聞く事ができるのは何年後かのぼくらってことになるんじゃないの。

子供のぼくらに送った返事がオヤジになったぼくらに届くってこと? なんか妙な話しだね。

そうでしょ。

ところでその星びこの”ひこ”ってそもそもなんなの?

なんか「彦」っていってカミサマの一種らしいよ。

えっ、じゃあ時空とか簡単にこえちゃうんじゃないの。ほんと間違って届いちゃうかもよ子供のぼくらに。

びっくりするだろうなぁ、子供のぼくら。

びっくりするだろうねぇ。



日記 - 2010.07.26 Mon

日記もの_convert_20121016224807



しかし寒いねえ。

50年ぶりの大寒波だからね。

ねえ、ところで何燃やしてたの?

日記だけど。

えっ、いいのそんな大事なもの燃やしちゃって?

うん、まぁ。なんかさぁ、大事なものを燃やすとさぁ、キューンとなって、でもなんかこうさっぱりするっていうのか。

でも思い出とかいっぱいつまってたんじゃないの。

う~ん、でも読み返すことなんてほとんどないしねぇ、かと言って誰かに見せるわけでもないし。
そう考えると日記なんて最初から書かなきゃいいのかもね。

でもそれってさぁ、どうせ死んで灰になっちゃうんだから生まれてこなきゃいいじゃんっていう言い方と似てない?

まあそう言われればそうだけど、、。

また書けばいんじゃないの。

で、また燃やすの?キューンとなっちゃうのに?

少なくともこうやって暖はとれるよ。

たしかにねぇ。

ついでにオイモなんか焼いてみたら?

イモ?、、日記で焼くオイモ。「おもいでオイモ」、、なんかいいねぇ。売れるかな。

売れはしないでしょ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

オダダ

Author:オダダ
ついつい遠いもの、なんだかわからないものに持っていかれがち。最近「老人力」と「無能の人」度がさらにアップ。よくタイ人に間違えられる。

psytoon.comでゆるいアニメーションもやってます

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

投票お願いします。

 

 

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。